ホームステイ型地域医療実習「たかはま海の親プロジェクト」

近年、地域医療を「地域の現場で学ぼう」と、高浜町にも全国から多数の医療系学生・研修医が訪れ、志高く地域医療を学ばれています。その皆さんを、研修宿舎ではなく、里親登録いただいた町民のお宅で受け入れる(ホームステイする)ことで、医療に加えて、地域を学び、楽しみ、愛着を高めてもらい、将来、高浜町で勤務したいという医師が現れることを期待した取り組みです。

ホームステイの概要

  • 受け入れ人数・回数:1名ずつ、何回でも
  • 受け入れ期間:高浜町滞在の全日程でも、一部の日程でも希望に応じます。

実習生の受け入れ先(里親登録)募集中

地域医療実習とあわせて、地域を肌で感じてもらうため、実習生を受け入れていただける町民の皆さまの里親登録を募集しています。

里親さんにお願いしたいこと

  1. 里親の登録などの諸手続き
  2. 実習生用の部屋、寝具、駐車場のご用意(駐車場の確保が難しい場合はご連絡下さい)
  3. 朝食、夕食のご用意(特別なメニューやお弁当を作っていただく必要はありません。)
  4. 入浴、洗濯、洗面、トイレなど、生活に必要なことの共有
    ※1泊あたり3,000円/人の協力謝金を、受け入れ終了後にお支払いいたします。

里親登録申し込み・お問い合わせ先

高浜町保健福祉課 地域医療推進室(保健福祉センター内)
担当:中島
TEL:72-2493
FAX:72-2081
e-Mail:iryou@town.takahama.fukui.jp
 

里親募集チラシ

[里親募集チラシ]

地域のお宅でホームステイして、地域を感じ、
地域医療実習を学んでみませんか!?

実習生にお願いしたいこと

  1. 里親を心配させたり、失望させたりするような言動はしない。
  2. 積極的に地域の話を聞く。
  3. 滞在中だけでなく、末永く里親および高浜町と関係を持つ。

地域医療実習の概要

  • 実習期間:1単位(半日)~何日でも
  • 実習内容:以下の内容から希望に応じて個別にカスタマイズします。
  1. 外来診療:長く身近にいて、全てに関わる「家庭医療」の考え方や、「総合診断学」を 学びます。
  2. 訪問診療:地域医療の醍醐味、患者中心の医療の神髄、在宅医療の現場を体験します。
  3. 出張診療:町内無医地区の集会所へ出向いて行う外来診療です。通常の外来診療よりも 地域の生活が見えやすいのが特徴です。
  4. 予防接種:子どもから大人まで重要な疾患予防のマネジメントや予防接種の打ち方を 学びます。
  5. 住民活動:「まちづくり」や「医療づくり」を住民目線で活動の実際や、住民との 協働に触れます。
  6. その他:老人ホーム、訪問看護、居宅介護支援(ケアマネジメント)、訪問介護、 通所介護(デイサービス)、保健師活動等について体験できます。

実習申し込み・お問い合わせ先

福井大学医学部地域プライマリケア講座(和田診療所内)
担当:井階(いかい)
TEL:0770-72-6136(高浜町和田診療所)
e-Mail:ikai_tomoki@yahoo.co.jp
※メールはパソコンのアドレスからお願いします。

医学生募集チラシ

[医学生募集チラシ]